本文へスキップ

  たかのこうむてんは、鳥取県(倉吉市・琴浦町・北栄町・湯梨浜町・三朝町)で一戸建て注文住宅、企画住宅タカノホーム、リフォーム工事を行っている地域密着工務店です。     小さなことからでも住宅のお悩みやご相談は

安心で確かな高野工務店 お問い合わせ

子育て注文住宅タカノホームSERVICE&PRODUCTS

タカノホームは、1世帯4〜5人家族の企画住宅

「タカノホームSRシリーズ住宅」

タカノホームは、高野工務店が子育て世代を応援しようと企画した新築住宅です。延べ床面積で37坪以上の4LDK新築住宅として商品化し、ご提供しております。
 SRシリーズとは Safety & Riliably(安全安心で確実な)。
価格帯としては、基本本体価格(35.64万〜/坪税込)を実現し、一般例で、38坪ですと本体価格は 1,354万円税込になります。

 ここで注意!坪単価

土地の場合は、売買価格÷坪数=坪単価 だれもが納得の坪単価ですが、建物の坪単価は、建設費÷延床面積(一般的には施工床面積)=坪単価となり、しかしその建設費も、標準装備(例:網戸など)されているメーカー、そうでないメーカーがある為、何が標準で何がオプションかわからず、坪単価比較では安いつもりが総費用では高かった!なんて事実も多いようです。


 タカノホーム基本本体価格計算
     床面積=1階・2階床面積+ポーチ面積3u+吹抜け(6u迄)
   本体工事に含まないもの
     付帯工事           諸経費
      ・屋外給排水工事        ・現場管理費
      ・浄化槽工事          ・確認申請費
      ・ガス工事           ・上記手数料(図面)
      ・冷暖房エアコン工事       ・性能保証登録料・手数料
      ・地盤補強工事          ・火災保険、労災保険



タカノホームSRシリーズは安かろう悪かろうの住宅ではない 



「タカノホームSRシリーズ」の合理性追求システムは、平成14年(財)日本住宅木造技術センターによる木造合理化システム認定を受けています。
  木造合理化システムとは、(旧)建設省「建築物性能等認定事業登録規定」(昭和62年5月6日建設省告示第1058号)に基づき、優良な住宅の普及を目指し、高規格、性能保証、安定供給、省エネ性など厳しい検査の結果、
(財)日本住宅木造技術センターにより認定を受けたシステムです。



認定書(認定番号13B-14)




 資産価値を高めこだわりをカタチにするプランが可能

 
 家族と過ごす時間を大切にする為にも、30代でのマイホーム取得は決して早くはありません。しかしながら、住宅取得をあきらめる原因である理由が価格や間取りであったりするのも事実です。
 基本スタートを安心で確かな「タカノホームSRシリーズ」とし、それぞれのお客様だけにカスタマイズされた子育て住宅プランとすれば、価格や間取りの不安や悩みが解消されていきます。また、タカノホームの構造は木造軸組み工法2階建て。将来において増改築が容易であり、ご家族の成長に伴い変化させていくことも可能で、20年〜30年後の生活スタイルも想像することができます。また、自由設計ですので住宅購入時におけるご家族様のこだわりをカタチにするプランが可能です。






「まずはトータルでのご相談を、」

 家づくりの目的をはっきりさせることが重要です。ご家族だけでの話し合いでは気づかないことも多いです。
場所も、考えも、家族も、暮らし方もそれぞれですから、ご相談の中で出てくるこだわりが、ご家族様だけの安心と確実へとつながっていきます。
  
  


子育て世代のこだわりを実現

「LEGO」

例えば当社の担当スタッフに「なぜこの間取りになったのか?」を聞いてみてください。

みんな営業職ではないので口べたですが、

「お施主様が○○な暮らし方を望んでいたので・・・」
「敷地の条件に併せて・・・」
「コストに限りがあったので経済性を重視して・・・」
「風水にこだわって・・・」

いろいろな答えが返ってくると思いますが話している時はいつも、当社で一生懸命にご相談してくださった施主様のお顔が浮かんでいると思います。

この問いに対して、きちんと因果関係が語れないのは、家づくりでお客様のこだわりを共有していないことになるでしょう・・・・。


建設費は決まって・・・、

施主様  「でも大きい空間のキッチンはゼッタイ必要」
       理由も聞いてます、もちろん納得できます。

スタッフ 「でも大きい空間のキッチンはゼッタイ無理」
       キッチンの床面積を確保すると、地盤補強費や床面積増で予算・・・


施主様  「でも・・大きい空間のキッチンはしたい」
       理由も聞いてます、もちろん共感してます。コレクション飾ったりとか、

スタッフ 「・・大きい空間のキッチンはゼッタイ無理でもない?」
       でも、こだわりをてんびんに掛けてもらうしか方法が・・


スタッフ 「2階を全てLDKにしましょうか?」
       ご夫婦に2階にキッチンのデメリットをいろいろとお話しします

      後日、

施主様  「2階を全てLDKにします!」


スタッフ 「では、タカノホームSRシリーズを基本に2階に大きい空間のキッチンのプランで!」
       
     
      後日、   

スタッフ 「安全のためにこの位置にはゼッタイ柱が必要なんですが・・・」

施主様  「ハイ・・・」
        ちょっと顔が暗い


スタッフ 「大きい空間のキッチンのこだわりのひとつ、オブジェをこの柱にしましょう。」

施主様  「しましょう!」
        
        計画パース



     完成外観





   こだわりのLDK 




       





当社の担当者と施主様が、日々打ち合わせをして柱の中に組み込んでしまいました。
1面が11人のレゴサッカー選手たち。
それぞれの面がチームになっていて全部で4チームが飾られています。
もちろん調子のでないレゴ選手は交代もできるようです(笑)。


 ご相談いただいたこだわりが、安心と確実を生んだ住まいとなりました。


 こちらのお住まいは、当時レゴブロック様の情報紙に取り上げていただき、施主様へのプレゼントになっています。








バナースペース

イベントご案内

イベント報告!工務店


有限会社高野工務店
〒682-0152
鳥取県東伯郡三朝町本泉356−1

TEL 0858-43-0108
FAX 0858-43-0716
E-mail. info@takanok.jp


出張なんでも相談
久之浜町商工会
w
高野工務店

建ナビネット-新築一戸建て注文住宅を建てる,安心住宅保証機構の地元建設会社工務店検索情報サイト